あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
フラワーボール 多面体

 

Boule de fleur

 

 

 

32面体のサッカーボールを

 

実寸大でカルトナージュ✂

 

フラワーボールに仕立てて

 

転がしてみました⚽

 

 

 

ダイソーに工作用紙を

 

買いに行って

 

ブラブラしていたら^^

 

紙のコーナーで

 

こんなのを見つけました👀

 

 

 

 

 

 

折り目をつけて差し込むと

 

実物大のサッカーボールになる

 

立体色紙🖊です^^♪

 

 

 

 

 

箱ではありませ〜ん!ヽ(^o^)丿

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 23:33 | - | - |
バタフライの箱

リクエストで試作した

 

「琥珀の小箱」は、ふたが8枚あり

 

底面が30僂發△訛臠△💦

 

もはや、クローゼットの上の方で

 

風呂敷に包まれた寿司桶のように

 

眠る大箱になりつつあります^^;

 

 

完成品の大箱を見たyukoさんから

 

・もう少し小さめで

 

・ふた数も少なめで

 

・持ち手を付けて...

 

...とのご要望✨

 

 

はいはいと、二つ返事で引き受け

 

試行錯誤の再試作✂

 

持ち手が付いた

 

少し小ぶりな24

 

ふたは6枚に見えて実は2枚^^v

 

 

 

 

 

ふたが、蝶々みたいに開きます。

 

^^♪

 

 

 

 

名付けて「Boite papillon」

 

 

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 11:13 | - | - |
想像力と喜びのカルトナージュ

 

生徒さんからのリクエストで

 

試作した「琥珀の小箱」ですが、

 

 

 

 

この箱は少々手が込んでいて

 

 

製図から始まり

 

厚紙の曲線のカッティング

 

中央の円柱と芯の作り方

 

内側の仕切り板と8枚のふた

 

蝶番の付け方

 

布選びと装飾...等々

 

 

仏語の専門書を翻訳するのも

 

じれったく、面倒でしたので

 

掲載されている製図と写真と

 

にらめっこ👀

 

じっくり紐解き、

 

自己流で仕上げました^^💦

 

 

「琥珀の小箱」の原型は

 

フランスのカルトナージュ作家

 

Dominique Augagneur先生の

 

「Lotus bleu」

 

カルトナージュ歴40年の

 

ドミニク・オガニュー先生は

※勝手に先生とお呼びしています。

 

 

「カルトナージュでクリエイション

 

したかったから

 

いろいろなものを作ったの。

 

カルトナージュにルールはない。

 

想像力と喜びだけがあればいい。」

 

 

10年前の雑誌(ANAの機内誌)

 

のインタビューに応えています🎤

 

 

私は、この言葉に励まされて

 

自己流で、自由に

 

何よりも楽しんで♪

 

作りたいものを

 

作っているように思います。

 

 

今日もまた、生徒さんから

 

チョウチョの羽のように開く

 

ふた付きバスケットの

 

リクエストが入りました✂

 

良いアドバイスが出来るように

 

準備に励みます(^^)/

 

 

 

 

パリの伝統手芸カルトナージュ

厚紙クラフト〜Cartonnage〜

 2001年 よこた圭子著 参考作品

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 16:29 | - | - |
琥珀の小箱

このところ、いつになく

 

身も心も

 

のんびりしています(´-`)

 

 

豪雪地帯なのに雪がない

 

積雪0センチの青森

 

雪かきもしていません。

 

 

大寒の今日は雨模様

 

時々陽も差しています。

 

異常過ぎて不気味です(';')💦

 

 

雪がないと

 

体が本当に楽ちんで

 

少〜しも寒くないわ♪

 

って歌いたくなります。

 

ちょっと寒いけど(^_-)-☆

 

 

おかげさまで

 

リクエストを頂いた試作の箱も

 

コツコツと作り進め✂

 

10日間、ゴンチチをBGM♪に

 

完成しました。

 

 

 

名付けて「Boite ambre」

 

 

 

 

フタの上のつまみは、ロシアの琥珀です。

 

母の、古い琥珀のネックレスを

バラして取り付けました💦

 

 

 

 

中央のドームはSeria製

モスクのドームのようです^^

 

 

 

 

大玉は、ペンダントヘッドに

加工してもらいました。

 

 

 

 

 

 

ご縁あって訪れた小さな宝石店は

 

「きくや宝飾」創業135年

 

💎販売・修理・リメイクを

ご夫婦で接客、加工なさっています。

 

青森市中央1-1-17

017-734-3059

 

 

 

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 17:08 | - | - |
BGMは小野リサ♪

新年早々に^^

 

生徒さんから

 

新しいリクエストが入りました✂

 

先日、Pintarestの話をしたら

Pintarestで見つけたそうで

 

これなのよって

見せてもらいました👀

 

 

 

 

カルトナージュ愛好家には

お馴染みの「Lotus bleu」

 

蓮の葉からの連想でしょうか

 

洋書に掲載がありますので

試作をお約束しました✂

 

製図の段階でビックリ!

 

大きいんです、30

レコードのLP盤位ありました。

 

 

 

 

せっかくだから

 

高さを少し変えて

 

作ることにしました✂

 

 

 

 

初めて作る作品は

 

私もドキドキわくわくします。

 

 

今年もカルトナージュ

 

楽しいです(*'▽')♪

 

 

どんな風に仕上がるか

 

どうぞお楽しみに

 

ヽ(^o^)丿

 

 

あら、やだ、BGMの話ですけど

年末からずっと

 

読書や手仕事の邪魔をしない

 

小野リサ♪のアルバムを

微音で一日中リピートしてました

 

 

^^♪ ^^♪ ^^♪ ^^♪

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 22:33 | - | - |
「人生の扉」を聴きながら

 

 

今年一年を終わってみると

 

読むもの、聴くもの、つくづく

 

テーマが「人生の扉」でした

 

 

90才の母と暮らしていると

 

否応なしに感じる時の流れ

 

訪ねてくる大切な人々

 

忘れてしまった遠い日々

 

優しい会話が続きます^^^^

 

 

今日は竹内まりやのアルバム

 

「Denim」を聴きながら

 

TeaバッグBoxを完成させました

 

 

 

(*^^)v♪♪♪

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 17:07 | - | - |
冬休みとテキスト作り

 

 

 

遠くの友人から、おみやげに

 

ハワイの布地を頂きました🍍

 

 

 

 

これしかない♪と、宝箱に貼って

 

青森のおやつを詰めて

 

Xmasプレゼントに贈りました。

 

あれ〜、帰ってキターーーと

 

涙ながらの留守電がありました📲

 

 

 

私たち、そんな遊びをしている高齢者です^^

 

 

*************************

 

 

”超”楽しいカルトナージュの時間ですが

 

講師には、ちょっと大変な

 

テキスト作りの時間があります。

 

 

 

 

試作品を組み立てながら

 

手順の写真を撮り進め

 

解説文を書き入れます🖊

 

 

材料と基本のサイズを記し

 

A4一枚に編集して収めています。

 

2~3枚になることもあります。

 

パソコンで編集するので

 

ボケてなんかいられません💦

 

 

忘れ物をしたりするけれど

 

いつも許してくれてありがとう^^

 

新しいリクエストを出してくれる

 

古くからの生徒さんに

 

心から感謝の日々でございます♥

 

 

今年も一年、ご一緒に

 

カルトナージュの時間を楽しめて

 

とても幸せに思います。

 

ありがとうございました(*'▽')

 

 

楽しいXmasをお過ごしください。

 

そして、健やかな新年をお迎えいたしましょう。

 

 

 

***********************

 

「小箱教室」の冬休み

 

12/22(日)〜 2020.1/5(日)

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 17:31 | - | - |
コーヒーバッグ

いつもの朝は

 

インスタントコーヒーを飲んでいますが

 

お昼や一服の時間には

 

ドリップコーヒーを淹れています☕

 

最近は、一人分のコーヒーバッグで

 

淹れています(^-^).。oO

 

なので、パックごと入る小箱を

 

作りました✂

 

ただの小箱ですけど...

 

 

 

 

 

takakoさんから頂いた

 

茶系のイチゴ泥棒(modaのローン生地)に

 

色合いが奇跡的にピッタリの

 

手持ちのタッセルを合わせたら

 

コーヒーバッグを取り出す度に

 

優雅な気分を味わっています☕

 

 

 

ただの小箱ですけど...

 

カルトナージュマジックですわ^^✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 17:26 | - | - |
筆箱

 

 

小箱のフタにエンボス加工を施しました。

 

市販のエンボスパーツを使うと手軽にできます。

 

縁取りのフレームとイニシャルのワンポイント

 

パーツは3つに分かれていて

 

いろいろに組み合わせて使えます。

 

イニシャルのパターンを写して

 

デザインカッターで切り出しましたが

 

綺麗に切り出すのは、実は苦手 (*_*💦

 

 

パーツをそのまま使えばいいのに...

はい、欲張りました(^_-)-☆

 

 

 

 

 

パーツは、1瀬ートンで作ると

 

くっきりと浮き出てステキです♪

 

 

 

 

ボツになった小箱にフタを付けて

 

マグネットを後付けした筆箱サイズの小箱です。

 

 

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 23:34 | - | - |
大きな裁縫箱

制作の最終目標を「大きな裁縫箱」と決めて

 

小箱教室のカルトナージュを習い始めたKさんは

 

はさみケースの体験講座からスタートなさいました。

 

作り方の基本を重ねること早3年(^^)v

 

Kさんが、制作の最終目標に決めていた

 

「大きな裁縫箱」に取り掛かかっています✂

 

 

 

 

今日は、金具の取り付け位置を確認し

 

穴をあけて下準備OK

 

フタを取り付けました......Kさん、

 

柄行が逆になっていますけど💦

 

 

「柄ね、ごちゃごちゃしてるから気にしません。」

 

って、なんと大らかなお人柄〜(*'▽')

 

手直しさせていただきました(^_-)-☆

 

 

いつもご着用の、リバティのブラウスは

 

どれも裁縫上手なKさんのお手製なんです✂

 

街で見かけて、すぐにKさんだと

 

分ったくらいです(^^♪

 

 

そんなKさんの大切なお裁縫箱。

 

〇ち手を付ける

 

中を2段にしたい

 

F眸△鮑遒辰篤れたい

 

て眸△忙点擇蠅鯢佞韻

 

大丈夫、全部、叶います!

 

 

 

 

次回は、内箱を仕上げ

 

フタに持ち手を本付けして

 

パッチン錠の入荷を待つばかりです。

 

 

 

 

12月でご卒業のKさん。

 

年内の完成を目指します✂♪

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 22:34 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE