あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
ふっくらフォトフレーム

 

 

フレームにキルト芯を貼って作る

 

「ふっくらフォトフレーム」

 

やさしいフォルムに仕上がります

 

タテ型にも、ヨコ型にしても使えます

 

 

 

 

 

花花闘病中だったご主人様と永遠のお別れをなさった

 

F子さんに捧げます水玉水玉

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 14:19 | - | - |
コーディネート

T.M.さんのシンプルモダンなリビングルームより

 

 

 

 

テーブルの足元に

 

ピッタリサイズのダストBoxを作りました

 

カルトナージュの小箱です

 

内袋をセットできるように設計し

 

カラーコーディネートも考えて

 

汚れに強いSKIVERTEXで仕上げました

 

って、写メをいただきましたカメラ

 

お部屋もハート

 

カルトナージュもハート

 

素敵ですね〜ハート

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 23:20 | - | - |
敷き紙

ボンドを塗るときに下敷きにする紙を

机の上の隅っこに積んでありますドラえもん

 

 

 

 

たいていは商品カタログなどの

上質な紙を使った本をばらして使っています

 

本のページをカッターで切り取って

一枚ずつサッと使えるように用意します

 

硬めの広告紙も便利に使っています

更に、裏側が白いと重宝しますね

 

全部タダなのでバンバン使って捨てます

乾くと何回か使ったりもしていますけどねちゅん

 

 

古本屋で見つけた企画展のカタログです

 

 

 

明治時代の薬箪笥〜江戸時代の薬箱

 

 

 

小箪笥〜懸硯

 

 

 

買った本は、もう一度眺めてから処分処分

 

 

時々、創作のヒントを見つけては

作業中に読みふける事があって

楽しいなって思ったりしていますぱんだ

 

 

 

*************************************************

 

 

参考作品「ポストカードフレーム」

 

 

Love cartonnageハート

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 12:06 | - | - |
イメージカラー

ハロウィーンを色でイメージすると

オレンジ、ブラック、パープル...

 

何か作ろうかなって思っているうちに

明日がハロウィーンで

10月ももう終わり=3汗

 

オレンジ色やパープル系は

普段からあまり使うことがないので

アトリエには手持ちの布がありません

 

イメージカラーで作ると

その時期だけのものになるので

 

LIBRETYの端切れで作ってみました

 

三角屋根がハロウィーンっぽい

「ボンボニエール」

 

 

 

 

オレンジ色のスキバルテックスを敷くと

なんとなくハロウィーンの小箱みたいです

 

 

 

 

飾りひもも撚って手作りします

こぎん刺し用の藍染の綿糸で作りました

 

手芸用ひもより器 OLYMPUS STRING-

を使うと簡単に撚ることができます

 

 

 

 

ポンポンも作りましたが

ちょっと可愛すぎたので

手持ちのタッセルを付けました

 

 

 

 

 

 

************************************************

 

 

TOKYO 2020 998 days to go!

 

 

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 14:56 | - | - |
夕刻

お相撲が終わってしまったので

 

夕方の1時間がなんだかヒマ

 

仕事がはかどりました矢印

 

10月のレッスンキットを作っています

 

 

 

 

2枚重ねに貼り合わせて

 

 

 

 

断捨離を免れた汗大型本で重しをして

 

 

 

 

製図や厚紙のカッティングが苦手な方のフルキット

 

組立てて貼るのを楽しむ

ストレスフリーのカルトナージュもいいですね

 

「小箱教室」がお手伝いいたしますはさみ

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 22:43 | - | - |
グルーの調合

グルー(のり)は、自分で調合して作っています

 

 

 

 

よ〜くのびて、ダマにもならず、付きも良いですok

 

 

 

 

 

 

配合は、コニシのボンドとアサヒペンののりを

大体汗3:1 の割合でムラなく混ぜ合わせます

※水は入れません

 

100均のメジャーカップと竹べらかゴムべらを用意して

150mlのところまでボンドを入れ

200mlの線までのりを絞り出して追加します

 

大容量で混ぜるのは大変な作業になるので

私は手軽に200mlを作っています

 

 

 

 

 

 

ジャムの空きビンに小分けして使っています

お高いフランス製のグルーに飽きたら?

自分で調合して作ってみるのも楽しいですよ

 

※カートンの組み立てには元の濃いボンドを使います

 

 

 

 

一個...円、お得過ぎてゴメンナサイちゅん

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 10:49 | - | - |
まぁるい小箱

久しぶりのカッターワークは

 

サークルカッターを使って

 

「まぁるい小箱」のキットを作っています丸丸はさみ=3

 

 

 

 

 

「仕切り付きの小箱」のリクエストにお応えします

 

 

 

参考作品 小箱教室「まぁるい小箱」

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 19:41 | - | - |
小さなカルトナージュ 1

sakuraさんのHappyチェストぱんだ

 

 

 

整理ダンスできましたはさみ

 

 

< 材料 note >

***************************

               ・Seriaの木製仕切りケース

                   ・1世慮紙

               ・ケント紙

               ・リバティプリント

               ・無地の麻布

               ・引手金具と割りピン

 

 

 

 

小さくとも本格仕上げの引き出しですはさみ

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 23:10 | - | - |
DOLLS家具

うー寒っ水玉

 

11℃の青森

朝晩ストーブ点けてます

 

今日はsakuraさんの家具作り

 

どうしよう

 

楽しすぎるハート

 

 

家具の引き出しを作っていますはさみ

 

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 21:59 | - | - |
とことんリバティ(DOLLSHOUSE)

 

アシスタントのsakuraさん

 

しばらく放って置かれたままのsakuraさんです汗

 

 

 

 

 

sakuraさんの設定は

インストラクター志望のカルトナーゼぱんだ

 

 

すでに「小箱教室」の全講座を受講して

製図→カッティング→組み立て→紙貼り→布貼りの

全行程をマスターしました

応用してのオリジナル作品も制作できます

 

 

このたび「小箱教室」の

インストラクターに認定されました矢印

 

 

 

 

※なんちゃって認定証です(^^♪

 

 

 

今日も雨、明日も雨

梅雨の間に間に

 

sakuraさんのアトリエ(ドールハウス)の

制作に取り掛かります

 

ほぼノープランなので

行き当たりばったりですが

 

素材にリバティプリントのコレクションを

とことん使って作ります

 

決めているのはそれだけです

リバティだけで作りますはさみ

 

 

 

 

仮住まいのトランクでコーヒー

 

 

 

 

| カルトナージュの手帖 | 20:25 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE