あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
力塩

大相撲14日目

 

宇良 VS 貴景勝

宇良●押し倒されて完敗

宇良 = 10勝4敗

貴景勝 = 10勝4敗

 

高安 VS 正代

高安●寄り倒されて痛恨の3敗目

高安 = 11勝3敗

正代 =  9勝5敗 

 

 

水玉

 

 

注目の2番に

力士の精神的な心理戦が見て取れました

 

うんちく話は長くなるので

う〜ん

面白い相撲道

と言っておきましょう

 

 

コーヒー

 

 

時間いっぱいでの

宇良のルーティンは

手指をクルクル回し

立ち合いと攻め技をイメージします

 

相手によってクルクルが微妙に変化

それはファンにも伝わってきて

今日はどんな技が出てくるのかと

ハラハラドキドキの一番となります

 

パステルピンクの締め込み

微笑みに隠した闘志

目を疑うような目

ミニマムな塩まきのパフォーマンス
 

 

水玉

 

 

優勝は白鵬くすだま38回目

 

いよいよ千秋楽の今日

見合って、見合って

それぞれの心技体

真剣勝負を応援しましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 16:03 | - | - |
うっ(_ _);

春は再生の時桜

新たな始まりの時

 

さて、

今年の連休も

家中の大掃除からと

決めていたのに

 

お花見三昧

 

時は過ぎゆき...

今日は26日=3

 

それでも少しずつ

恒例の断捨離を始めていて

 

今年は

クローゼットの中の

衣装ケースを3箱

中身も捨てました

 

ケースの中身は

 

退職したのに

もしかして着るかもと思った

ottoのスーツ

100%着ませんでした

 

そしてまた

 

雪国は寒いから

毎日着るかもと思った

私のウールニット類

100%着ませんでした

 

いずれも

フリースに入れ替わり

3枚ほどを着回す自由な毎日

 

UNIQLO様様

シャツ類はMUJI様様の

ゆるい暮らしぶりです

 

捨てた物の中には

バッグとコーディネートした

バッグインバッグがあります

 

ひとつあれば事足りるのに

バッグの数だけある不思議

 

グレーを残して

全部捨てました

 

中身を取り出して

捨てました

 

中身も捨てるべきでした!

 

MINTが入っていたので

ついつい口に入れましたペコちゃん

 

MINTって白いんじゃない?

昔のMINTってベージュ色?

 

んっ?

昔?

昔?

 

これって、いつの?

 

 

えーーーーーーーーーーーーーーーっ_| ̄|○汗 

 

ペッ、ペッってしましたアセアセ

 

 

なかなか抜けきらない

買った物や思い出への執着と

換算するクセちゅん

 

そんな気持ちは

とっくに捨てたはずなのに

まだまだ続く

執着心と愛着心の分かれ道

↙↘

 

「もったいない」はどこへ行った

「もったいない」に縛られていたのか

 

もういい加減に開放されたい

この自信のなさに気が付く日々です

 

さあ、分をじて

5年間開かずの引き出しに

手を掛ける

 

終わる頃には

トランク一つに

トランク

 

は、ちょっと無理ですけど

季節ごとに少しずつ

無理なく進める断捨離なら

 

急がず

焦らず

悩まない

 

暮らしは楽しく

シンプルに水玉

 

 

 

**********************************************

 

 

今日のおやつ

茹でたてのアスパラ

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 23:50 | - | - |
お花見日和

ちょっと風がありますが

お花見日和が続いている青森です
 

春3月お彼岸の墓地はまだ雪の中

 

毎年桜が咲くころ

お花見がてらにお墓参りをしています

 

霊園へ続く桜並木はどこも

このころにちょうど満開になります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お墓参りを済ませると気が改まり

ようやく新しい一年が始まるように感じます

 

穏やかな一年になりますように桜

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 16:15 | - | - |
小さな庭に

昨日は20℃あった青森市

 

雪囲いを外した小さな庭に春が来て

クロッカスが咲き出しました

 

 

 

 

植木鉢にビオラの苗を植え付けていたら

お隣さんのガルシアくんがやって来て

 

 

 

 

しばらく遊んで

 

 

 

 

ママに呼ばれて

帰って行くお利口さんです

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 12:11 | - | - |
紺屋の白袴

アトリエの紙くず専用のゴミ箱は

生徒さん曰く

「紺屋の白袴」

 

 

スーパーで貰える段ボール箱にポイポイ

紙袋のまま束ねて紙ゴミの日に出します

 

小洒落たカルトナージュのゴミ箱を

使っていると思っていたらしい...ちゅん

 

お手本がこれではね汗

いつか暇を見つけて作ります

 

 

※実はね

ゴミ箱に使うはずだった布をね

引っ越しの時以来、とりあえず

アトリエのカーテンにしていて

そのままずっと縛られて...

あれから5年が経ちました

 

 

 

年度末ですね

DMや不用な紙ものを整理したら

メールBoxやバスケットがスッキリしました

 

Have a nice day!

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 11:15 | - | - |
ねんきんライフ

時代はもうすでに

高齢化社会が始まっておりますが

 

3月に我が家も

全員が高齢者となりました

 

母は88才(後期高齢者)

夫婦は共に65才(前期高齢者)

 

65才になると

年金を満額受給できますリス

贅沢をしなければ

年金のみで暮らせる額です

 

市からは早々に

『介護保険被保険者証』が送られてきて

所得に応じた介護保険料は

あらかじめ年金から差し引かれますって

 

「はぁい、ふんふんそうですか...」

 

母は今日

テレビのコンセントを抜いて

テレビがつかないねぇ〜

と言ってボケた

 

私は夕べ

給湯器からのアナウンスで

お風呂の蛇口を閉めに行ったら

お湯が溜まっていなかった

 

そ知らぬふりして

シャワーで済ませたけれど

長年連れ添うottoには

バレバレ...

 

そうです

2回目です

やばいです汗

 

 

10年前に比べると

医療の進展や生活環境の改善で

現在の高齢者は

確実に若返っていると言われています

 

確かにすこぶる元気ですが...

じわじわと寄る年波には勝てないし

年相応に無理なく暮らそうと思います

※個人の感想です

 

 

 

***************************************************

 

 

10年前、幸いなことに

生涯続けられる

楽しい趣味に出会いました

 

Le cartonnage カルトナージュ

フランスの伝統厚紙工芸

 

トレーやフレーム、布箱など

作り方の基本を踏まえ

自由な発想で手づくりします

 

2000年頃から

教室が出来始め

今では全国各地に講師がいます

私も都会で技法を習得し

講師になりました

 

NHK文化センター青森教室

第2水曜日、第3日曜日

 

ELM文化センター五所川原

第3土曜日

 

出張教室「小箱クラブ」

出張教室「小箱教室」等々

 

趣味を仕事につなげ

講師として社会に参加しています

 

手と頭脳が働く限り

続けて行こうと思っています

 

出会った人々との

会話を楽しみ

互いに高め合い

 

元気でつましく

静かで穏やかに

暮らしたいものだと思います

 

ねんきんライフ始めますコーヒー

※60才から始まっていますけどね

 

 

 

************************************************

 

 

『パタパタお針箱』2009

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 11:47 | - | - |
デコポン

 

デコポン食べたいねって

話題にしたばかりだったので

 

おすそ分けに頂いて

嬉しくって

 

甘いイメージで

手に取ったOttoが

 

すッパーい!

 

あぁぁぁぁぁ

4〜5日後に食べてねって

言われていたのを忘れて

ナイフを入れちゃいました

_| ̄|○ゴメンナサイ汗

 

 

 

*******************************************

 

 

「袱紗」のキットを受け取りに

アトリエにお出でになったYosinoさん

 

追加のキットも完成させちゃって

プレゼント用に

もう少し作っておきたいそうです

 

 

 

アトリエのタンスの奥のコレクションから

 

 

 

 

素敵なイギリスのプリント布をチョイス

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 16:33 | - | - |
日曜日

今朝7時に目覚ましに手を伸ばし

止めたのは覚えています

 

今日は日曜日

母はデイサービスをお休みします

ottoの仕事も休みです

 

早朝にタイマーでスイッチが入る

ストーブと給湯器は動き出し

みんなはゆっくり起き出します

 

誰も起こしに来ないので

私はベッドで夢うつつ...

 

母とブランチするいつもの日曜日です

 

 

 

*************************************************

 

 

製図に便利な工作用紙を買いに

DAISOへ行ったら

 

バレンタイン用でしょうね

ラッピング用品売り場で

ハートの紙箱が目に留まりました

 

春色の布地を貼って

リメイクしてみます

 

 

 

 

 

フタがきっちりと閉まる被せタイプなので

布を貼るときつくなって閉まりません

蓋だけは新たに製図して作り直します

 

 

 

 

 

 

夕べはラジオを聴きながら

眠くなるまでカルトナージュ

机に出しっぱなしで

いいんです!

 

Viva! Atelier

 

 

 

 

 

 

「春色の小箱」

 

 

 

 

 

 

シンプルなハートの紙箱を

癒しの布箱にリメイク

 

カルトナージュで思いのままに

ちょっと時短もできて

Happy!でした

 

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 23:26 | - | - |
大甥

義姉に新弟子が産まれた

えっ、やだ、新孫です汗

5人目です

 

甥っ子や姪っ子の子どもの呼び方は?

ってググったら

「大甥(おおおい)、大姪(おおめい)」とか

「又甥(またおい)、又姪(まためい)」とか

「姪孫(てっそん)」ともいいますって

めったに使うことはないですが

そう言う事でした

 

お祝いを

御祝儀袋に入れて

カルトナージュの袱紗に収め

 

「赤ちゃんのお誕生おめでとうございます

この世の奇跡を楽しみましょう!」

 

と一言添えて

袱紗ごと贈ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 16:33 | - | - |
そろそろ2月

これと言って

何もしないのに

なんとなく気ぜわしく

寒さが厳しい1月は

出張講座をお休みしています

 

今年は

いつになく雪が少なくて

身体も楽ちん

のんびりと過ごしておりました

 

普段から

朝ドラ

ニュース

ブラタモリ

ぐらいしか観ていないテレビも

ただただ笑ってばかりの

バラエティ番組を延々と観たり

気になるブログを読んで

涙したり

なんだかんだと

暇つぶししていたら

一日があっという間

いえ、ひと月が経ちました汗

 

夕飯の仕度をしながら

興奮気味に観ていた

初場所も終わり

5時からの楽しみがなくなったら...

テレビも見飽きてしまい

 

そろそろ2月

次の講座の準備を始めています

 

ラジオと机とストーブしかない

アトリエで

製図も楽し

カットも楽し

はさみ

 

 

 

 

外に出たい

春よ来いたんぽぽ

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 11:03 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE