あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
とうとう初雪

アトリエで仕事をしていたら

 

雨音が止んで

背中にすーっと冷気を感じました

 

エアコンの暖房を点けて

カーテンを開けたら

 

雪が静かに降っていました

 

 

 

雪 初雪です 雪

 

水玉お日さまが出てきて

雪は融け出し雨だれの音に変わりました水玉

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 11:59 | - | - |
なまはげ もろこし

秋田名物のもろこし

もろこしと言えば

 

硬い、甘い、四角いが

定番だと思っていました

 

駅ビルのお土産屋さんで

差し出された試食のもろこしは

 

なんと、生もろこし

生八つ橋以来の衝撃でした

 

食べてみると

これはあんこ

 

もろこしの材料を聞いたら

小豆粉と砂糖なんですって

 

そうね、和菓子だもんね

 

昔ながらの香ばしい焼きもろこしを

想像していたので

生もろこしにびっくりしました

 

すぐ横のお店には焼きもろこしがありました

 

ひと口サイズのなまはげに

「買ってげぇー!」と睨まれたので

 

え?!ナイフ 買いました 大笑い

 

 

今日のおやつは

岡田製菓の「なまはげ もろこし」ですコーヒー

 

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 15:37 | - | - |
レオナルド・フヂタ 藤田嗣治

 11/12(日)秋田県立美術館へ行ってきました

 

朝7時に目覚めたものの、どうしようかと

8時までベッドでぐだぐだ...

 

青森駅 9時5分発の特急つがるにはもう間に合わない

新青森駅 9時52分発の新幹線にはたぶん間に合う

 

「そうだ、今行かなくてどうする!」って声がして

 

決めたら早いよ=3

サッと起きて身支度をして洗濯機を回す

 

お湯を沸かして

母にココアを淹れたら

 

 

 

 

コアラに励まされ

9時30分に駅まで送ってもらう車

 

otto「余裕ないね!」

私「大丈夫、間に合うかも知れないから...」

 

切符を買ってあと3分、着席と同時に出発しました新幹線

 

「ありがとう、間に合ったけど、余裕なかったね!」

「あとはよろしく、8時に帰ります」とメール

自由だ、私 感謝

 

いつも楽しみな Train vert を開くなり

沢木耕太郎のエッセイの書き出しに驚いた

 

 

 

 

「今が、時だ」旅人はいつでもこう思う。

 

 

 

 

そうなのよ、その通り

だから今行くところなのって、うなずくのでした

 

 

 

 

盛岡駅で「はやぶさ」は「こまち」を連結して東京へ向かいます

 

 

 

 

私は別の「こまち」に乗り換えて秋田駅に着きました

座席のトランヴェールを読んでいる間に到着します

 

はじめての秋田です

はじめての「こまち」です

 

 

 

 

探してる訳じゃないけれど

西口から続く商店街を歩いていたら足元にマンホール

 

秋田だね、竿灯だね

 

 

 

 

駅から真っ直ぐ歩いて10分ほどで

突き当りに美術館がありました

 

 

 

 

旅の目的は

「レオナール・フジタとモデルたち展」と

平野政吉コレクションを観たいと思いました

 

ギャラリーには

大壁画『秋田の行事』(365×2050)が展示されています

 

入って、思わず

「わぁー」と声が出てしまいました

 

振り向くと「犬のいる構図」(300×300)

「ライオンのいる構図」(300×300)

「争闘 機廖300×300)

「争闘 供廖300×300)

 

私はこれを観るために秋田へやって来ました

はじめて観るFoujitaです

 

素晴らしい展覧会でした

今日は最終日だったのです

 

上階のギャラリーには

自画像が多いフジタの「赤の自画像」「青の自画像」

乳白色の裸婦像、書簡や写真等々、3時間かけて

ゆっくり、じっくりと堪能しました

 

 

 

 

ラウンジから水庭の水面を見つめて

しばし展覧会の余韻に浸りました

 

美術館の設計は安藤忠雄

 

 

 

 

こまちの座席は黄金色、通路を挟んで2席と2席

扉には稲穂のデザインが描かれています

在来線を走行するので揺れますコーヒー揺れますコーヒー

 

お土産は、とりあえず「もろこし」を買い

あぁー、母に「いぶりがっこ」を買い忘れました汗

 

 

 

お会計

大人の休日俱楽部パスで3割引き

新青森ー秋田往復 新幹線利用 14,200円

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 22:10 | - | - |
記念切手

用事をメールで済ませる世の中ですが

手紙が届くと嬉しくなります

 

記念切手などの古い切手が貼ってあると

尚更ほのぼのします

 

先日届いた手紙には

1962年と1964年の東京オリンピック記念切手が

貼ってありました

 

 

 

 

 

 

 一人暮らしの義姉からは

古い切手を貼った絵手紙が届きますチューリップ

 

 

 

 

 

 

ケータイがなかった時代の切手です

 

蒐集家ではないのですが

買い溜めた当時の記念切手は

 

どこのご家庭にも使いきれないほど

残っているのかもしれませんね

 

そんな時は

私も古い切手を貼って返事を書きます

 

ところが...

10円不足ではがきを出してしまいました汗

 

どうしてって、だって

前日に買った年賀はがきが52円でしたので

惑わされてしまったのです0

 

 

 

 

 

「12月14日以前、1月8日以後は

10円分の切手を貼り足してご使用ください。」

 

と書いてありました

 

あぁ、あと10円貼りたかったのに〜

東京オリンピックの記念切手を

 

 

 

 

先方には、メールで

10円不足を伝えました

 

もちろん

メールが先に届いたのは言うまでもありません=3

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 23:56 | - | - |
法事

連休中に、ottoの兄や姉と

お寺さんで義父の17回忌法要をいたしました

 

 

 

 

辺りが美しく染まった紅葉の中

真新しい卒塔婆を立てて追善供養し

 

お墓参りも済ませて

心落ち着く秋の一日を過ごしました

 

 

 

 

家はみな杖に白髪の墓参り 

 

320年も前に詠んだ芭蕉さんへ

この情景は今も変わりなく続いています

 

精進落としはお蕎麦屋さんでお茶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 11:17 | - | - |
カレンダーシール

 

DAISOで見つけた

 

“ カレンダーシール ”

 

手持ちのノートに貼ると

 

今日から使える

 

スケジュール帳が作れます

 

貼ってはがせる!

 

ポストイット式のシールです

 

100均グッズハート便利ですね〜

 

裏紙が30枚

 

メモ用紙として使えます鉛筆

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 15:16 | - | - |
カレンダー

11月だわ...と思ったら

もう5日も経ってしまいました

 

 

 

 

ちひろのカレンダーも

最後の一枚になりました

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 23:48 | - | - |
忘年会

お隣さんと二人で

町内会のゴミハウスを清掃しています

 

前任の方が引っ越しされたので

二人で自主的に奉仕活動をしています

 

先日、町会長さんが

活動に対してのお礼をお持ちになりました

 

ボランティアなのでと

受け取りを辞退申し上げましたら

 

市からの活動助成金?とかなんとかと

おっしゃいましたので

 

それではと、有難く頂戴いたしました

 

 

 

 

今日は晴れて暖かかったので

自転車でうなぎ屋さんへ

 

 

 

 

うな丼ではなく

上のうな重を頂きましたペコちゃん

 

 

 

 

思いがけないご褒美で

ちょっと早い忘年会をしましたよ乾杯

 

 

お店を出たら

向かいの倉庫に絡まるツタが紅葉していて綺麗でしたもみじ

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 17:32 | - | - |
3連休

毎日が連休のような暮らしをしていますが

世の中は3連休でしたね

 

図書館で専門書を探していたら見つからず

修理中で貸し出し停止になっていました

 

あまり立ち寄らなくなった棚を見て回り

生活の知恵的なゆるい本を借りました

 

「へぇ〜、なるほどね!」って

感心しながら3連休に読もうと思ってね

 

なんにもない部屋で暮らしている人の本と

捨てずに活かす知恵を持っている人の本です

 

どちらも「へぇ〜、なるほどね!」って

感心しながら読みました本

 

 

 

 

 

 

日曜日はお天気も良かったので

城ヶ倉渓谷までドライブです車

 

 

 

 

 

紅葉のピークは来週ですねもみじ

 

 

 

 

大橋から122m下の渓谷を見る目

↓↓↓

 

 

 

 

大橋から望む岩木山

 

 

 

 

 

酸ヶ湯の紅葉は見ごろらしく大渋滞していたので

大橋から黒石に通り抜け

行ってみたかった津軽こけし館へよりみちします

 

 

 

 

 

山谷レイさん(81才)が作るこけしがありました!

可愛すぎるこけしですハート

 

 

私の「椿ちゃん」ぱんだ

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 15:39 | - | - |
ラッピング

いつも素敵な雰囲気のR子さんから

 

シーリングスタンプで封印されたプレゼントを頂きました

 

 

 

 

 

 

古い時代の洋画で見かけるワックスを溶かして垂らし

 

パーソナルシールで封印するあの封筒です

 

おしゃれなラッピングに心トキメキました

 

封筒の中には美しいカードが入っていました

 

 

 

 

 

緻密にエンボス加工されたフクロウのグリーティングカード

 

L.Foujitaのポストカード

 

ハリーポッターや絵本の原画カード等々

 

趣味の良いドキュモンを見ると

 

額装してみたくなりますが...

 

フォトフレーム並みの額装しかしたことがないので

 

図書館へ行って勉強して来ようと思います

 

創作意欲が湧き出しました

 

R子さん、お心遣いをありがとうございますぱんだ

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 14:26 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE