あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
<< 3月のみんなの小箱 4 | main | 4月8日(日) >>
源氏物語

 

市川海老蔵 特別公演「源氏物語」を観てきました新幹線=3

3/28 盛岡市民文化ホール

 

 

イヤホンガイドで舞台を3倍楽しむ

 

 

歌舞伎なのですが歌舞伎だけじゃない...

 

歌舞伎とオペラと能楽のコラボレーションを

 

プロジェクトマッピングで彩る

 

という新しい試みの舞台でした

 

海老蔵さんの日々のブログからは

 

舞台の音は聞こえてきませんので

 

正直なところ、想像が付きませんでした0

 

ところが

 

始まってみると...

 

桜の花散るプロジェクトマッピングが広がる中

 

リコーダーとリュート、ヴィオラのアンサンブルにやられ音符

 

カウンターテナーの歌声に魅了されてしまいましたハート

 

そして、狂言方の茂山逸平さんのナレーションに導かれ

 

物語に入っていきます

 

能楽師の奏でるお囃子が胸を突き

 

途中、何度も歌舞伎であることを忘れて

 

能面をかけた能役者の演技に見入ってしまいましたぱんだ

 

夕顔のぼたんさん、福之助さんの母を呼ぶ声

 

いまだ余韻が残っていますちゅん

 

あら、海老蔵さんは...はい、光り輝いておりましたキラほし

 

あ〜、初めて観る歌舞伎が

 

能とオペラのコラボ作品で本当にラッキーでした

 

ジャンルを超えての演技が一つの舞台で

 

とても上手く折り合いを見せていました

 

大満足のいく素晴らしい舞台観劇でした

 

お能や歌舞伎、オペラをまた観たいと思いましたもんめがね

 

 

新幹線のお供はコーヒーとトランヴェール、そして「ほや酔明」

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 17:19 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE