あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
<< 4月のみんなの小箱 3 | main | 楽譜ホルダー >>
「シャガール ー 三次元の世界」展

 

桜が満開になった日曜日

県美のシャガール展に行って来ました(〜5/6まで)

 

 

※ジュニアのためのガイドブック

 

 

県美が所蔵する、バレエ「アレコ」の舞台背景画は

第1幕、2幕、4幕目の3枚ですが

 

今回は、フィラディルフィア美術館所蔵の第3幕目を借用し

全4作品がアレコホールの巨大空間に勢揃いしています

 

2006年7月の青森県立美術館開館記念展が

シャガール『アレコ』とアメリカ亡命時代展でした

 

私は、ちょうど父の介護のために青森へ来ていました

 

亡くなる数日前に訪れましたので

忘れられない展覧会になりました

 

 

楽し気な恋人たち

 

誕生日の花束

 

故郷の思い出

 

聖書の物語り

 

ユダヤの伝統

 

バレエ「アレコ」の衣装

 

この時も「アレコ」全4幕展示

 

 

2006年のこの展覧会を観て

シャガールの愛と幻想の世界を深く知りました

 

今回は、絵画と陶器や石彫、ブロンズ像など

立体的な作品群とその下絵も紹介しています

 

好きな絵は、いつも

行きつ戻りつ何度も観ます

 

今回も3点の絵画の前を行ったり来たり離れたりちゅん

 

 

「アトリエの窓」

 

「赤い背景の花」

 

「回想」 

   

 

さぁ、本で観るか...

本物を観るか......絵

 

 

 

 

あおもり犬は、いつもここにいます花

 

 

 

 

 

| 青森の宝物 | 17:58 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE