あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
<< ヤマボウシ | main | 6月のみんなの小箱 3 >>
森のシャンデリア

 

きのう青い森公園で見た、名前を知らない気になる木

 

下向きに咲く白い花の名前...で検索したら

「エゴノキ」別名「ロクロギ」と分かりました

 

花言葉は壮大

 

秋に出来る実を噛むとえぐい(えごい)味がするので

エゴノキと名付けられたそうです

 

樹脂はバニラの香りがして、石鹸や染料に使われたり

木はこけしや傘の柄にロクロで加工されると知りました

 

下向きに咲く満開の白く可憐な花は

まるで「森のシャンデリア」とも...

 

 

 

 

公園の桜が散り

 

藤棚のフジも散り

 

ツツジが終わり

 

マロニエもサンザシも終わり

 

バラやヤマボウシが咲く頃に

 

エゴノキも咲きます

 

 

 

 

根本に散った小さな白い花々に気付かなかったら

この木を見上げなかったと思います

 

散歩の楽しみが、また一つ増えました

 

エゴノキは公園の一番東側の小道にある

ベンチの後ろ側に1本あります

 

寄り道してみてください♪

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 23:32 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE