あさな夕な

〜 Le cartonnage「小箱教室」と、青森のくらしの手帖〜
庭仕事を終えて

ほんの小さな庭ですが

 

連日コツコツ雑草を抜き

※おしりのほっぺが筋肉痛汗

 

雨の前に庭仕事が無事終了クローバー

 

 

 

 

苔の下から現れたレンガの小道

 

春一番にクロッカスが咲き

 

スイセン・ムスカリ

 

サクラ・ツツジ・シャクナゲ

 

サツキが終わると

もう咲く花はありません

 

秋のモミジを楽しみにしてもみじもみじもみじ

 

雪になるまで

雑草との追いかけっこが続きます=3

 

雑草の根は本当に強いです

踏まれても立ち上がる

抜かれても生き延びる

ドクダミなんか

地下でスクラム組んでいるんですからね

 

勝ち目はないので

楽しみます

 

Let`s enjoy gardening 花

 

 

 

**********************************************

 

 

どうでもいいけど

夕食は

ありったけのピーマンに

ハンバーグの種を詰めて焼きました

はい、食べ過ぎましたペコちゃん

 

 

※色の濃いのは北海道のサラダピーマン

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 22:11 | - | - |
一週間

月曜日は植木を剪定

 

火曜日はドクダミを抜く

 

水曜日はオオバコ摘んで

 

木曜日は厄介な苔を剥がす

 

金曜日は残りを片付けて

 

土曜日の雨の前に終わらせたい

 

7月は雨が続く模様です雨

 

 

 

 

 

 

お隣さんのドラちゃんがやって来て

 

くんくん、ペロペロ、癒しの夕刻

 

しばらく遊んで帰ります花花花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 23:20 | - | - |
新しい朝

毎日

新しい朝がやって来ます

希望の朝ですが...

 

海老蔵さんのブログを読んで

切なくて哀しくなりました

 

声を出してもらい泣きしました

 

 

 

こんな日は

無心で、ひたすらカット

カットの日にしたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 16:21 | - | - |
6月のみんなの小箱 4

6月の「小箱クラブ」

 

5月はお子様の運動会やお出かけ事が重なり

お休みだった「小箱クラブ」

 

今日は、バッグにマチを貼り、革の持ち手と

内側面を貼る仕上げの工程をします

 

 

 

 

 

 

 

彫刻刀の丸刀を使うと簡単にカットできます

 

 

 

スクリューポンチで穴をあけます

 

 

 

************************************************

 

 

「みんなのワンマイルバッグ」

 

 

 

内側を貼って完成させた人

 

 

 

マチも持ち手も付きました

 

 

 

内側面が宿題になった人汗

だいじょうぶ

小箱作りの要領で貼れば仕上がりますはさみ

 

 

 

 

みなさんは、どんなシーンで使うのでしょうか

はじめて作ったカルトナージュのバッグでしたぱんだ

 

 

 

********************************************

 

 

「参考作品」

 

 

 

 

 

 

※このごろパソコンが熱を帯びてうんうん唸っています

買い替えてから5年目ですがパソコンの寿命ってどの位なんでしょうね...

 

はい、5年だそうです 

「注文したよー」って

otto速いです走る 

 

 

 

| 小箱教室 | 22:06 | - | - |
朝のラジオ

毎朝、ベッドで聴くラジオのニュース

 

今朝はちょっと早く目覚め

ラジオをつけたら

 

ピアノ

 

新しい朝がきた 

希望の朝だ

喜びに胸をひらけ 

大空あおげ

ラジオの声に 

健やかな胸を

この香る風に開けよ

それ 一 二 三

 

ピアノ


ラジオ体操の歌を

久しぶりに聴きました

 

シャキーンと目が覚めて

朝から笑顔になりました

 

「小箱クラブ」に行って来ます=3

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 20:44 | - | - |
6月のみんなの小箱 3

休日のカルトナージュ「みんなの小箱」

 

えっ...あらぁ...目

 

昨日の講座の画像がありませんわゎゎゎ_| ̄|○汗

 

休日のカルトナージュ日曜講座

きょうからはじめる方を含めて8名

 

5種のメニューの説明に

 

あっちへ呼ばれ汗

ここはこうですはさみ

 

こっちで呼ばれ汗

ここはこうしましょうとはさみ

 

カメラを出すのも忘れ

教室をGoolegleくるくる

 

のどは嗄れ

バタンキューな一日でした晴れ

 

 

 

***********************************

 

 

それでも

最後にお帰りのお二人に

 

ちょ、ちょっと待った〜

撮らして下されぃお願い

 

 

 

〜KaiさんのティッシュBoxカバー(ブルー)〜

 

 

 

 

〜Kimikoさんの飾り棚〜

 

食いしん坊のツグミとイチゴいちご

 

 

 

 

| 小箱教室 | 15:09 | - | - |
6月のみんなの小箱 2

ELM教室「みんなの茶箱」

 

〜Shimaさんの茶箱〜

 

キャスターを取り付けて完成しました

(茶葉40K収納用のお茶箱です)

 

 

 

********************************************

 

 

〜Yukoさんの茶箱〜

 

 

 

角をまつって仕上げています針

 

 

 

重厚なゴブラン織りの生地が

 

思いのほか厚くてお針仕事に無言で集中

 

そして仕上がりは豪華絢爛矢印キラほし

 

 

 

***********************************************

 

 

 

〜Jyunkoさんの茶箱〜

 

 

 

ちょっと小ぶりの茶箱(茶葉20K用)です

内側はカルトナージュで美しく仕上げましたはさみ

 

 

 

 

 

 

********************************************

 

 

今日はみんなの助っ人が来てくれて...走るネジ

キャスター付きの底板を張ってくれました

 

 

 

 

せっちゃんの茶箱も次回は完成しますかなづち

 

 

 

 

 

今回使用したみなさんの茶箱は

いずれもご自宅の納戸にあった

古い茶箱です

 

それぞれのお気に入りの布を張って

リメイクしてみましたはさみ

 

●リビングのソファとお揃いのようで

作って良かったと喜んで下さった人

 

●カルトナージュの手法で

茶箱の内装を手掛けたら

新しい家具のようによみがえり

インテリアを楽しむ人

 

●大型茶箱にキャスターを付けたら

指一本で動く走る

移動の快適さを実感して感動した人

 

●もう一つ、もう二つと

捨てずにリメイクを楽しむ人もいて

 

 

断捨離するモノもあれば

大切に使えるモノもある

バランスを知って

暮らしを楽しむ人でありたい

 

と、提案させて頂いてから

早4年の月日が経ちました=3

 

まだまだ続けて受講したいとの

お申し出に驚きつつも

嬉しいことと感謝する日々ですちゅん

 

 

 

 

 

| 小箱教室 | 22:54 | - | - |
小さなバラ園

 

 

あそこの通りのあのバラも

角のお店のあのバラも

 

いつものように咲き出して

いい香りがする6月も半ば

 

青い森公園の小さなバラ園にも

色とりどりのバラが咲いていました

 

 

 

 

散歩の途中に寄ってみました

 

 

 

 

何度もぐるぐる行ったり来たりしてバレエ

 

 

 

 

深呼吸水玉そしてまた深呼吸水玉

 

 


官庁街のオアシスで

ムセテイタノハワタシですバラ=3

 

 

 

 

| よりみち | 23:01 | - | - |
6月のみんなの小箱 1

今日は18℃の青森

家の中はちょっと寒い感じかな

 

 

プランター栽培の青い花が次々に咲いて

ブルーのグラデーションが爽やかなこの頃です花

 

 

 

 

左右は星の形のアルペンブルー

中はラベンダーと寄せ植えのアズーロコンパクト

 

※アズーロコンパクトは初雪のころまで咲き続ける強い花です

 

 

 

*************************************************

 

 

6月のみんなの小箱

 

「ボンボニエール」

 

 

 

 

**************************************************

 

 

「メガネケース」

 

 

パカっと全開して出し入れしやすいケースなんですめがね

 

 

 

 

 

| 小箱教室 | 16:22 | - | - |
便利なキャスター

 

 

木製の板にキャスターを取り付けると

いろいろ便利に使えます

 

押入や納戸の物を乗せて置くと

奥からスーっと簡単に引き出せるし

 

サイズや素材もたくさんあって

DIYが楽しくなります走る

 

 

 

 

 

という訳で

大きな茶箱の底裏に、ネジで止めると

 

スイスイスイーっと

軽く動かせてとても便利ですonpu03

 

 

 

「参考作品」

 

 

 

今日は

教室のみなさんの底板を作成しました

助っ人の...走る...ottoがネジくるくる

 

 

 

 

 

| くらしの手帖 | 11:42 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
PROFILE